BROOK LIFE vol.5
北欧薪ストーブや竹林、開放的な空間と余白をコントロールした無国籍スタイル

ユーザーさんのライフスタイルを切り取る「BROOK LIFE」第5弾は
BROOKユーザーのTさんご家族をご紹介します。

Tさんご家族

ファッションやインテリアのセンスが秀逸な、オシャレで気さくなご夫婦とお子様の3人家族。いつもご夫婦揃って楽しそうに建物の見学や打ち合わせをされていたのが印象的です。
インテリアにもこだわり、建物の打ち合わせ以上に家具や雑貨など、インテリアのお話もたくさんお伺いしました。

ご夫婦共に、家をインテリアのための大きな空間として捉え、建物そのものだけではなく、インテリアとのバランスが大切というお考えでしたので、当初からBROOKの建物に強く共感いただいたのが印象的でした。

お家を取り囲むようなウッドデッキとCube型の左官仕上げの塗り壁が特徴的な外観|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方

秋田市の旧い住宅地の一角に建つT様邸。ゆったりした大きな敷地ですから、将来のガーデンデザインが楽しみになりそうな敷地です。
インテリアにもこだわりが強いお客様でしたので、当初よりBROOKが考える理想の住まい方を実現してくれそうな予感は見事に的中。
小物使いのセンスやポイントになる家具には決して妥協しない姿勢など、バランスの良いキレイなインテリアが印象的な家になりました。


構造の柱を活かしたアイランドスタイルのキッチン|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方

構造の柱を活かしたアイランドスタイルのキッチンはリビングとの一体感を演出してくれます。

仕切りのない大空間リビングダイニング|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方

こんな自由なレイアウトが許されるのも、仕切りのない大空間だからこそ。

インテリアの小物使いにセンスが光ります|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方

リビングもとても自由。チラリと見えるアルテミデのスタンドライトが効いていますね。

特に制約もない自由な家具のレイアウト|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方

リビングからはダイニングやキッチンなどすべて見渡せる大空間が自慢です。

スマートなデザインのHWAMワム3630の薪ストーブ|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方

部屋のセンターにオブジェのように鎮座する薪ストーブもスッキリしたデザインで好感が持てますね。

緩急つけた空間づくりが参考になります|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方

ロータイプのインテリアの要素も取り入れ、緩急織り交ぜた空間づくりがとても上手です。

カラフルなコンテナボックスで階段下のスペースも無駄にしません|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方

リビングの大きな窓から見えるお庭はこれからが楽しみです。

ブルックオリジナル鉄骨階段と薪ストーブの煙突がいい感じです|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方

吹き抜けにかけたBROOKオリジナルの鉄骨階段と薪ストーブのアイアンの質感がとてもいい感じですね。

2階ホールは贅沢な寝室に|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方

二階の寝室もこんなにオープン。リゾートライクな日常を演出してくれます。

お子様が大きくなってもしきれるように予め配慮しています|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方

将来の子供部屋は今は心地よい大ホール。吹き抜けに面した手すりが織りなす繊細な幾何学模様がステキです。

程よい採光が心地良い空間|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方

朝日をたっぷりと浴びながら目覚めるベッド。控えめなグリーンが良いアクセントになっています。


  • 階段から見下ろすリラックススペース
  • 余白にもインテリアの工夫が
  • キッチンシェルフも細めのアイアンでスタイリッシュに
  • ライティングレールで自由にレイアウトできる照明をアクセントに
  • ブルックのオリジナルシェルフと
  • ソファーから庭の竹を臨む
  • インテリアの高低差で程よい空間づくり
  • 玄関脇の土間続きのクローク
  • 見せる収納のとても良い見本
  • 控えめなグリーンで穏やかな空間を演出
  • キッチンにスノーピーク(snow peak)ホットサンドクッカートラメジーノがちらり
  • オーナー様セレクトのキッチン家電もセンスが光ります
  • ロータイプのフラットなソファーでアクセント
  • 趣味のベースギターが薪ストーブの脇に鎮座
  • スッキリとした明るいキッチン周りも奥様のセンスが
  • 遊び心あふれる趣味やオブジェのレイアウト
  • 吹き抜けから覗いた薪ストーブ
  • 空間に溶け込むシンプルなサーキュレーター
  • 週末に夜な夜な薪ストーブで遊ぶスペース

T様ご家族インタビュー

  • Q BROOKで建築したきっかけ

    A
    当初はいろいろと検討していたのですが、まずは大手ハウスメーカーではなく、地元の工務店を見学していました。
    ナチュラルテイストで無垢材を使っているお家が好みで、同僚の方に相談したところBROOKを教えてもらいました。
    その後ホームページを見て内覧会に行きました。

  • Q お家づくりのイメージや希望はありましたか?

    A
    内覧会に参加した時に、オープンな間取りに驚き、とても気に入って間取りはオープンにしたいと思っていました。
    人と同じっていうのが嫌だという気持ちがあったので、結果2階も仕切りのない部屋になってしまいました(笑)
    吹き抜けを抜ける煙突と2階のホール|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方 ただ、住んでみて、これで良かったんだと改めて間取りについて自信がつきましたね。
    あとはアイランドキッチンが希望でした。
    ゆったりとスペースを確保した動きやすいキッチン|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方 キッチン周りも広々していて使いやすいです。
    全体的に圧迫感が無いですね。
    木目調などのフェイク素材ではなく、無垢材の床や、梁がでている空間が希望でした。
    塗り壁の陰影が素敵な左官仕上げの外観|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方 やっぱり無垢材の床も左官仕上げの塗り壁も質感がとても良いです!

  • Q 住んでからの生活の変化はありましたか?

    A
    家を建てると決めてからは行動力が増しましたね(笑)
    県外のインテリアショップ(GEA(山形)、クラブエイトスタジオ(盛岡)、アクタス(仙台))等にも足を運ぶようになり、インテリア雑誌を良く見るようになりました。
    家を建ててからは、生活のリズムが変わりました。
    竹でエキゾチックな雰囲気も漂うお庭|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方 庭の水撒きで早起きになりましたね。
    妻もいろいろな料理にチャレンジするようになり、調味料がすごく増えました(笑)
    シンプルなキッチン家電と差し色のキッチン雑貨達|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方 賃貸のときはよく外出していたのですが、家で過ごす時間も多くなりましたね。
    家事動線も建てる当初は気になっていたんですけど、いざプランの相談や実際に家が建ってからは家事動線とかは気にならなくなりました。
    フリーな動線で自由な1階リビング・ダイニング|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方 これだけフリーな空間なので、どこにも動きやすいですしね。
    ドアも少ないので普段ドアを開けるのはトイレぐらいです(笑)
    斜め置きでも自然なダイニングテーブル|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方 全体の間取りもシンプルなので、自由に家具を配置して楽しんでます。
    ダイニングテーブルも最初はきちっと配置したんですけど、途中から斜めでもいいかなと思い、今は斜めになっています(笑)
    お客様こだわりのダイニングチェアは様々なデザインをチョイスしベストバランスに|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方 あとは、楽ですね。2階に上がって寝るだけ(シンプル)
    デッキのペンキ塗りが楽しかったですね。
    父親と一緒に塗りました。
    水とアイロンで床の凹んだ部分も補修できましたし、仕上がったときは嬉しかったですね。

  • Q お家で気に入っているところはありますか?

    A
    薪ストーブ(HWAM(ワム) 3630)がお気に入りですね。
    薪ストーブは内覧会に何度か通ううちにユーザーさんのお宅の薪ストーブに惹かれ、衝動的に設置してしましました(笑)
    HWAM(ワム)3630|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方 なるべくゴツゴツした男らしいデザインよりもスタイリッシュなデザインを選びました。
    ヘビーユーザーというわけでは無いですが、週末限定で薪ストーブをつけて楽しんだりしています。
    大人の遊び道具という感覚ですね。
    空間としては1階の開放感と2階のホールが気に入っています。
    ホテルの寝室のような2階|秋田市の施工事例 ブルックのお客様の暮らし方 仕切りがないのでホテルの寝室のようで、朝日に対して目覚める感じも気持ち良いです。
    現在はホールまるごと寝室にしていますが、子供が大きくなったりモノが増えたらホールをシェルフのようなインテリアで仕切ろうかと思っています。
    子供と妻とウッドデッキもたくさん活用したいですね。


大きな空間をとても上手に自由に住みこなすT様ご夫妻。
この家から漂う気持ちのよい抜け感は思い切った間取りによるものもありますが、それは建物だけでなく余白をコントロールした家具配置などを大切にされたお客様のセンスに負うところが大きいと感じました。
このようにBROOKではお客様が建てた後に、インテリアを目一杯楽しめるように開放的な間取りをあえて推奨しています。
今回はその開放的な空間をどう楽しむのかが実感できるBROOKらしい住まい方の好例ですね。


AUTHOR:BROOK Inc.

ユーザー様お気に入りのショップ

ユーザー様お気に入りのアイテム

関連したBROOKの施工事例はこちら!

ブルックのSNSアカウントです。フォローや友だち追加お待ちしております。