BROOKについて

BROOK(ブルック)は秋田の住宅屋です。

家は道具。そして一生の相棒。

だから、道具として長年愛せる質感やデザインもしっかりと身に纏います。

そして、家は人生においては「名脇役」、主人公はあくまで人間。

その家と、共に始まる「暮らし」に重点をおきたい。

そんな、「暮らし」を楽しめるような提案がいっぱい詰まった会社です。

line

BROOKとは英語で「小川」のこと。

小さな川が、いろんな川と交わりながら、少しずつ大きくなり、芯のある太くて深い流れを湛えた「大河」へと姿を変えてゆく。

やがて大河は海へと出合い、雲になり、雨になり、そしてまた小川となる。

この大自然の輪廻を、私たちが一番大切にする人とのつながりになぞらえた社名です。

たくさんの人々と出会いながら、しっかりと太い芯の通った会社にしてゆきたいとの思いがこめられています。

line

私たち「BROOK」が考える家とは?

「日々の暮らしに彩りを添える、住むための道具である」

5つの約束、道具として 		1.道具として、機能がしっかりしていること。2.道具として、長年愛用できる丈夫さをもつこと。3.道具として	、ずっと愛し続けられる普遍のデザインであること。4.道具として、愛でることができる質感を大切にすること。5.道具として、誰もが手に入れられる価格であること。

BROOKはこの5つの約束を守った家づくりをします。

line

デザインや間取り、使う材料などは家ごとにそれぞれ違っても、私たちの考えるすべての家にはこの5つの約束が生きています。

いままでの住宅に飽き足らない方、特に不満はないけど今一つ決定打に欠けるという方、住宅はよくわからないけど感性で選びたい方。

いろんな「?」にお答えしながら、本当にあなたに合った住まいのお話ができればぜひ一度私たち「BROOK」とお話してみませんか。

あなたの「?」が「!」に変わったら、こんなに嬉しいことはありません。

BROOKのコンセプトページヘ