スタッフ紹介

岩田晋史

ブルック株式会社 代表取締役
岩田晋史

1971年生まれ
妻と子供が二人の4人家族。

フリーターを経て10年ほどピザ店の経営に携わる。
その後、農業法人(無農薬のコメ農家)やアパレル業(古着屋経営)などを手がけ住宅業界に入る。
秋田市内で個性的な住宅だけを扱う会社2社にて営業、事業責任者として勤務。高校時代の友人の影響で、高校当時より主に海外の住宅や住居学に興味はあったが、なかなかその業界で働く機会は無かった。しかし友人が東京で建築士として独立開業したのを期に自分も秋田で理想の住宅を提供する会社を起ち上げることを決意。
自分自身が理想とする住宅は秋田には無いことから、「無いから作る!」を合言葉に長い付き合いの建築士三浦とともに二人三脚を始めることに。

三浦剛

ブルック株式会社 建築士
三浦剛

1981年生まれ
妻と子供が2人の4人家族。

20歳で建築専門学校を卒業後、大工、現場管理を経て、2級建築士の資格を取得。
現場を管理しつつ設計もこなし、簡単な作業なら自分で仕上げることもできるオールマイティさがウリ。
地場工務店から大手メーカー、ゼネコンに至るまで建築一筋で今日に至る。
自由な発想の代表のアイディアを現実的に可能な形にまとめ上げるのが現在の仕事。
もちろん、BROOKの現場の設計監理も彼が担当。真面目な姿勢と豊富な知識からお客様の信頼も厚く、BROOKの家を具現化するのには彼をおいて他にはないと思える良き相棒。

加藤貴之

ブルック株式会社 コーディネーター
加藤貴之

1972年生まれ

数社で住宅営業を長年経験し、現在はブルックきっての土地と金融のスペシャリスト。
豊富な経験からくる的確なアドバイスは「とても頼りになる」とお客様の評判も高い。
プライベートではログハウスに暮らし、薪ストーブを愛用。
趣味のサーフィンや登山、トレッキング、スノーボード、キャンプなど、とにかくアウトドア全般をアクティブに遊ぶ。
そして代表の岩田とともに無類のフライフィッシング好き。
代表の岩田とは、かつて、他社で一緒に仕事をした仲間でもある。
その当時よりウマの合う二人はプライベートでの釣りなども一緒に楽しむ間柄。
今では仕事上でも良きパートナーとして現在に至る。
現在も休みのたびに二人でフライフィッシングを楽しんでいる。

私たちの好きな住宅は「BROOKの5つの約束」にもあるように極めてシンプル。

そのシンプルな住宅を提案しながら、共感していただけるお客様とだけ住宅造りが出来れば良いとの思いから、

会社自体はコンパクトにすることを信条としております。

個性的に思われるBROOKの住宅ですが、本質は極めて当たり前のことだと思っています。

もし、「BROOKの5つの約束」のひとつでも共感いただければ、われわれと楽しく家造りのご相談を始めてみませんか?

けっしてハードルは高くない会社ですから、ぜひお気軽にお話させていただければと思います。