case054

河辺の家

広大な土地を活かした
伸びやかなガレージハウス

秋田市郊外にある広大と言っても差し支えない土地が今回の建築地です。
この広い土地を活かし、平屋の要素を取り入れた伸びやかなビルトインガレージタイプのプランを立案してみました。
まるで、広い原野に浮かぶ巨大な船のような外観が特徴的です。
土地が大きすぎるので、外構計画も必要な部分に絞り込んでの計画となりましたが、この割り切った考え方はむしろ郊外で大きな土地を手に入れるお客様にとっては参考になるかもしれません。

心地良く感じる全体のバランス

外観
広大な土地を活かしてビルトインガレージを縦に配置し、道路側から奥に一直線に長く伸びるデザインを採用。
ガレージ前にはゲスト用の駐車スペースもしっかりと確保。大きな開口部は高さのあるサッシ、そして一部の外壁を無垢板で仕上げたことでウッドデッキとの相性もぴったりです。
そのウッドデッキ自体のサイズ感も全体の仕上がりを考慮してバランスよく設置、そして広がる大きな庭。2階部分の大きさもしっかりと考慮しながら全体を設計することで良いバランス感でデザインが整いました。
今回はグレー系の仕上げですが、いつものグレーよりは少し濃いめのミッドナイトブルー。
シックに見えますが、光の当たり具合で微妙に表情を変えるとても素敵な仕上がりです。

見通しの良い1階
ガレージ、土間、リビングの一直線

ガレージと玄関ドアの両方向からアクセス出来る玄関土間には、薪ストーブとアウトドア好きには使い勝手の良い、大きめの土間シンクを設置。
奥には機能的にまとめられた土間クローゼットを用意してあります。
大きなガレージとあいまって、玄関周りに様々な道具類を機能的に収納できることでしょう。
リビングに入るとアイランドタイプのキッチンを表情豊かなレッドシダーの無垢板で囲んだ優しい印象のキッチンがお出迎え。キッチン奥のリビングエリアはかなり余裕のある大きさで設計いたしました。
大きな吹き抜けにかかる鉄骨階段はあえて窓際に設置しデザイン上のアクセントに。
キッチンの陰になるようにひっそりと配置したトイレも控えめで好印象です。いつもより少しボリューム感はありますが見通しの良いおなじみのBROOKの1階のイメージはしっかりと踏襲されています。

生活感は2階へ集約

BROOKのお客様は子供部屋を必要最小限に作る方が多いのですが、こちらはご要望によりしっかりとした広さの子供部屋を確保してあります。
今回は寝室と一部屋はあらかじめ作っておくスタイルで仕上がっています。
建物のボリュームがあるので、2階の水廻りもランドリルームを兼ねてゆったりとお使いいただけることと思います。
2階に水廻りを持ってくるデザインのおかげで、広い1階のLDKがさらにゆったりと寛げる空間になりました。
もちろん2階の機能性も申し分のないプランに落ち着きました。

比較的コンパクトな設計が多いBROOKの建物ですが、もちろん大きい建物を作ることもあります。
そもそも人が生活する上で必要な要素には誰にでも当てはまる共通点も多いものです。予算に余裕があり、敷地に余裕があり、ゆったりとした広い空間に身を置きたいというお客様なら、その要素の一つ一つをおおらかに設計する事で更なる開放感や余裕を手に入れることが出来るのです。
これについてはお客様ごとに大事にされているポイントが違いますので、じっくりとご相談頂ければより良い計画になることと思います。
BROOKのお客様はそれぞれに、趣味やこだわり、ライフスタイルについてもたくさんお話を聞かせていただきますが、今回もたくさんのお話の中からヒントをいただき最適解に結びつけられたのではないかと感じています。