case033

山王の家

秋田市中心街でも際立つ
綺麗な切妻屋根が目を引く家

秋田市山王の家|中心街に佇むプライベートな庭|施工例1
秋田市山王の家|白い塗り壁が爽やかなシンメトリーな外観|施工例2
秋田市山王の家|リビングの大きな開口からウッドデッキへはシームレスに|施工例3
秋田市山王の家|螺旋鉄骨階段と対面式キッチン|施工例4
秋田市山王の家|玄関のオリジナルクロークと1階水回り|施工例5
秋田市山王の家|壁掛けTVで自由なスペースを確保|施工例6
秋田市山王の家|キッチンから臨むお庭|施工例7
秋田市山王の家|鉄骨の螺旋階段は爽やかな色合いで|施工例8
秋田市山王の家|2階フリースペースも程よい採光で明るく|施工例9
秋田市山王の家|広々としたウォークインクローゼットと将来間仕切れる子供部屋|施工例10
秋田市山王の家|特徴的な切妻屋根も外壁と合わせて爽やかに|施工例10

長い時間をかけ、自分たちらしいスタイルを実現

古くからの住宅街に建つ綺麗な切妻屋根が印象的なこちらの住宅。
シンプルな外観は街の景観を損ねないように優しいデザインでまとめてみました。
山王という土地柄ですが、敷地は少し奥まっていて、その分とても静かに過ごせる理想的な立地とも言えるかもしれません。
切妻屋根のオーソドックスな2階建てのこちらの家は、比較的ボリュームがありながらも清潔感のあるスッキリした印象にまとまりました。
こちらの提案するプランをベースに、あれこれと打ち合わせを重ねながらお互いの理解も更に深まっていった印象です。
もとより長い間BROOKをご見学いただいたご夫婦ですから、スタイルの基本部分はもちろんしっかりとBROOKらしく実現。
それでもやはり細かな点はオリジナルになってゆくものですね。
こんな風にいつも一つ一つていねいに作り上げてゆくのがBROOKのスタイルです。 今回もとても良い家が完成しました。

住宅街でも際立つ
開放的なプライベートスペース

1F
使い勝手の良いLDKはスッキリした形でまとめ、そのLDKを中心に対面キッチンや水廻りを効率的に配置。どちらかと言えばプライバシー配慮型の閉じられた空間を構成しています。
必ずしも全て開放的な間取りだけが正義というわけではなく、そこは住む方が何を重要視するかで大きく変わってくる部分ですね。対面キッチンから臨むリビング越しのビューはこの家の大切なポイントの一つ。
山王という都市型の立地にもかかわらずプライベートな庭を意識したプランになりました。

豊富な収納と時間軸を見据えたプラン

2F
将来のことを見越した2個室プランは、寝室以外の個室は後で2つに分けられるように配置。
お子さんが小さいうちは一緒に遊べるようにさせていただきました。もちろん必要なときにはしっかりと子供部屋に出来るように作ってありますので将来も安心です。
豊富な収納は家族の荷物を全部しまえる大容量、しかもサンルームを兼ねたフリースペースまで確保することが出来ました。

全体的に見てみると、現代人が住居に求めるものを全て備えつつ、シンプルで綺麗な外観にまとめ上げられた、ある意味「優等生」な家と言えそうです。
正統派の使いやすさと飽きのこないデザインは、きっとお施主様に長く愛される住宅になることと思います。

秋田市山王の家03|明るい無垢の床と統一されたホワイトな空間|施工例13 秋田市山王の家03|備え付けのキッチンクロークと梁のアクセント|施工例14