case017

秋田市柳田の家

シームレスな住空間と
秋田ならではの借景

秋田市柳田の家|施工例1
秋田市柳田の家|施工例2
秋田市柳田の家|施工例3
秋田市柳田の家|施工例4

自身のライフスタイルを背景にプランニング

初めてご来場頂いたときから、「とても価値観の似ているご夫婦だな。」というのが第一印象。とにかく「どうすれば楽しい家になるか?」ここをいちばん大切にして家づくりがスタートいたしました。
これはBROOKが得意とする住宅へのアプローチです。
趣味の話など雑談に時間をかけてじっくりと暮らしのイメージをうかがいます。
スノーボードが大好きであること、料理をご夫婦ともに楽しむこと、アウトドアリビングにも関心が高いこと、とにかくアクティブで人好きなご家族であることなどがわかってきました。
そしてもちろん、ライフスタイルへの関心やこだわりも強く、とても遊び心のあるご夫婦でした。
そして、デザインの好みを伺うと東通の弊社コンセプトハウスがお気に入りとのこと。
暮らしを楽しむご家族にピッタリの「毎日をアクティブに目一杯楽しめる家」というコンセプトを掲げてプランニングを開始しました。以前、桜台の家で取り入れた1Fと2Fでキャラクターを明確に分けるというスタイルを再び採用。
目の前は田んぼが広がり、晴れた日はその先には太平山が一望できるという恵まれた立地。せっかくの借景を最大限に楽しむことが出来るような配置プラン。
そして外観は弊社のコンセプトハウスを塗り壁仕上げにしたデザインをベースに考えてみました。

メリハリのある暮らしを楽しむ

1Fは「開かれた家」、僅かに緊張感を持って暮らす場所。
大きなワンフロアにキッチンから繋がる広い土間のある玄関。
そこにはオーブン付きの薪ストーブも設置、家族みんなで薪窯の料理も楽しめます。
自宅の薪ストーブでローストチキンやコトコト煮込んだシチューを楽しめるなんて!冬が待ち遠しいですね。アウトドア好きなご家族ですから、もちろんリビングからフルオープンサッシ越しにシームレスに繋がるウッドデッキも装備。タープなどを駆使すれば自宅の庭がちょっと上質のグランピングエリアに。
1Fは水回りを集中配置したおかげで実用性はバッチリです。2Fは1Fのキャラクターとは真逆の暮らしやすさに配慮したプラン。
完全なプライベート空間として肩の力が抜けたリラックス空間を作りました。これでメリハリの効いた暮らしが無理なく実現できます。

今回のお宅はコンセプトが明確で遊び心重視のたのしい家になりました。この家を家族で楽しく住みこなす様が目に浮かぶ、そんな素敵なご家族のためのオリジナルBROOKが完成しました。

秋田市柳田の家|施工例4