【 BROOKと照明 】 お部屋の模様替えに照明も!

一つの空間に長く住むと、はじめは大好きだったインテリアに少しばかり飽きてきたり、あるいは趣味嗜好が変化したりすることで、インテリアを変えたくなることは誰もが経験のあることと思います。

BROOKではそんなお客様の心境の変化をも楽しめるように、少し先回りしたデザインを心がけています。
間仕切りを極力少なく、可変性を高めた間取りもその一つ。造作の収納もあれもこれもと欲張らずに必要最小限で済むように考えています。必ずしも作り付けの収納にこだわらず、同じ用途の家具を選んで配置することをオススメしたり、これらの工夫によって模様替えの自由度が格段に向上します。おそらく将来やってくるであろう心境の変化や家族の成長、生活習慣の変化にも対応がし易いように予めプランニングしてあるのです。
これまでも、このお話を繰り返させて頂きましたが、実はもう一つの工夫があるのです。
それは照明についてです。

自由な空間に重宝するライティングレール

BROOKの家には他社に比べてライティングレールと呼ばれるレールがたくさん付いています。これはもともとアパレル系のショップ等で多く見かける業務用のアイテムです。
なぜこれを一般の住宅に採用するかといえば、やはりその可変性にあるのです。

img_blog_light_01

もともとショップやテナント等では頻繁にディスプレイを変更したり、季節ごとにラインナップを変更したりしますよね。それに対応できるように可変性の高いレール照明が多く使われているのです。
そして、これらのレール照明器具自体のデザインもシンプルです。これは陳列してある商品の邪魔をしないデザイン上の配慮なのです。
これも業務用で採用率が高い理由の一つでしょう。

実はこれが模様替えの際に力を発揮してくれるのです。そもそも照射角度もかなり自由に変更できる照明器具ですから、壁にお気に入りのパネルなどを飾ったら、その部分だけを照らすように調整するのはとても簡単。
家具の配置が変われば照らす場所も変更したいと考えますが、それも簡単に対応可能です。
インテリアにおける光の重要性は皆さんご存知の通り。光をコントロールするだけで空間の印象も随分と変りますよね。
このようにインテリア好きにはメリットだらけの照明器具ですから、BROOKの住宅に使うにはぴったりなのです。

ライティングレール、さらなるメリットも

そしてもう一つ。
このライティングレールのメリットはこれにとどまりません。照明器具自体の交換や移動もとても容易なのです。
照明器具の本体ストッパーを押さえながら90度回すだけで脱着可能なのです。
これでレール上の照明器具の位置や数を自在にコントロールすることも出来るのです。
もちろん、雑貨屋さんやアンティークショップなどで売られている照明器具をつけることも簡単に出来ます。とても安価で取り付けも簡単なアダプターを使えば誰でも取り付けが可能なのです。
そこで、このメリットを楽しんでいただけるようにBROOKでセレクトした照明器具の販売やご紹介もさせていただいております。

いくつかサンプルを事務所にご用意させていただいておりますのでご興味のある方はご連絡下さい。

img_blog_light_02

BROOKは「住んでから楽しい家」であることを大切にしています。建物はそのために良く考えてデザインしていますので、これからは更にインテリアや暮らしを楽しむためのアイテムやアイディアもご紹介させていただきたいと思います。
BROOKをセレクトしてくださったお客様がもっと「住む」を楽しんでいただけるように色々ご提案させて下さいね。

AUTHOR:BROOK Inc.

関連したBROOKの施工事例はこちら!

関連したおすすめ記事はこちら!

ブルックのSNSアカウントです。フォローや友だち追加お待ちしております。