sorel 極寒仕様ブーツ!

よく降りました!
ホワイトクリスマスは結構ですがホワイトアウトはきつい(笑)!
そこで!
新兵器導入。
昨年から食指が動いていた「SOREL」ついにご購入。
このSOREL、かの植村直己が北極圏を探検する際に使ったと言われる程のモノ。
当時はmade in canadaでしたが、いまはベトナムかチャイナです。
価格もその分かわかりませんが、随分こなれました。
当時は確か4万超え、今は2万弱。
私ご購入モデル、もちろん定番のカリブーと言いたいところですが、「BEAR」を選択。

b0236553_12204092

これが定番のカリブー。
単体で見るとかっこいい。

b0236553_12213487

そしてこちらがBEAR。
どう考えても、カリブーよりかっこ悪い。
そうなんです。
でも、私が着用すると逆転。
カリブーは足がとても短く見えるのです。
多分、足の長い西洋人ならOKでしょう。
あるいは、小柄な女子やお洒落さんにも。
私の場合、意外にもBEARのほうがすっきり見えます。
しかも安いし(11000円くらい)。
石井スポーツで悩みに悩んだ末、BEARに決定。
?55度までOK!って、そんなスペックは不要ですが(笑)。
実際、使ってみてこちらで正解でした。
どうしたって、このSORELブーツは、自分的に実用一辺倒。
だったら、徹底的に実用ベースで考えるのが自分的にはしっくりします。
本気で快適です。
雪の中で、かなりの長時間たっていても全然平気、驚異的です。
先週子供とソリ遊びして以来、雪遊びに目覚めた私。
10年ぶりくらいにスキーセットの購入を企んでいます。
SALOMONの新作、BBRなんか惹かれますね。
サーフボードみたいなデザインと、どこでも行けそうな仕様。
試してみたい!
今年こそ、引きこもっていないで外に出てみようかな?

AUTHOR:BROOK Inc.

  • LINEで送る

ブルックのSNSアカウントです。フォローや友だち追加お待ちしております。