BROOK流お家の選び方!!

おはようございます!
今日の秋田市は気持ちのいい日和ですね。
先日は雄和の内覧会にたくさんのご来場ありがとうございました!!
実際に塗り壁の質感や、BROOKの家の暮らしを味わっていただけるとても楽しいイベントだったと、大好評のイベントでした。
お陰様で、多数のお客様より具体的なご相談を頂きました。
順番にじっくりと丁寧にお話をうかがって、いい計画にするように全力で頑張ります。

さて、BROOK流のお家選び。
何度かこのテーマは書かせてもらっていますが、とても深遠なるテーマです。
とても一言で片付けられる内容ではありませんよね。
ですから、何度か切り口を変えてお送りしているわけです。
今回はすこしばかり主張させてください(笑)

そもそも、なぜ家を買うのか?原点とも言える問題です。
現状の住空間に不満がなければ、わざわざ家を買う必要も無く、そのまま暮らしていればいいですよね。
例えば、寒い、暑い、狭い。集合住宅であれば隣や下の階に気を遣う、などの理由が一般的でしょうか。
では、それさえ満たせれば良いのか?
その不満だけならば、どのメーカーの新築住宅でも大丈夫。
乱暴に聞こえるかもしれませんが、今の住宅の性能はなかなかのもの。上記の不満だけならば、おおよそどのメーカーの家を買っても一瞬にして解決です。
ですが、われわれBROOK では、さらに一歩進んで「プラスアルファ」に重点を置いた家造りをおすすめしています。
それは、「いかに毎日楽しく、家とともに歳を重ねることができるか?」と言い換えても良いかもしれませんね!

せっかくの新築住宅ですから、性能面だけでなく、いかに楽しく暮らすための提案ができるか?
または、歳月と共にステキに歳を重ねる家になれるか?
BROOKではそこにこそ本質があると考えて、家の提案をさせていただいています。
それは、瑣末なディティールの問題ではなく、芯からそう考えているかが重要だと考えています。
そういった根底にある考えのもとに、外観デザインや間取りを考え、使う材料を吟味し、きちんと造る。
細かな決定の一つ一つにも、こうしたポリシーが宿った家造りを大事にしたい。
そして、それぞれのプロセスをお客様と一緒に歩んでゆきたいのです。
そうすれば、おのずから、出来上がる家も一味違うものになると信じています!!

最終的にBROOKがそれを満たせているかは、お客様の審判を仰がねばなりません。
いかに主張しようとも、お客様に伝わらなければ意味がありません。
内覧会や、イベント、もちろんこのページなど、いろんな切り口からそれを感じていただければ幸いです!!

1271526_522212457873582_734278537_o

先日の雄和の内覧会での一コマ。
これは内覧会にご協力頂いた、お客様の自宅の庭のワンシーン。
建物を自慢気に見せるだけでなく、こんなふうに使ったら面白い!そう思ってテントを張ってみました!!
こういった写真から、BROOKが「何を大切にした家造りをしているか?」が伝われば幸いです。
楽しい家造りをお望みなら、ぜひ、お声がけ下さいね!!

AUTHOR:BROOK Inc.

ブルックのSNSアカウントです。フォローや友だち追加お待ちしております。