下新城の家できました!

今日は一日、気持ちのいいお天気でしたね。
光の具合がいいので、建築士の三浦と撮影会。
下新城の家に行ってきました。
だいぶ雪が溶けて、足元は良くなったのですが、雪解けとともに多少、ゴミが目立ちますので、まずは掃除から。細かいゴミを拾ってからの撮影会開始!

外観はオーソドックスなガルバリウムのあっさりしたシンプルデザイン。
ただし、一階から二階までの継ぎ目のないとても長い材料を使っての仕上がり。
長尺の材料は扱いが大変ですが、継ぎ目のないスッキリした印象はこの建物の直線を際立たせる効果があります。細かいところの積み重ねが大事です。

木が大好きな御施主様。
いつものBROOKより、いくぶん多めの無垢材仕上げです。
白と無垢材のコントラストがいいですね。

そして、こだわりの窓。
こんなに表情豊かに室内に光を呼び込んでくれます。

そして、私の大好きなアングル。
吹き抜けと階段、そして白壁の二階と一階の無垢材仕上げ、そしてオリジナルの鉄骨階段。
建物の特徴を一番、堪能できるアングルです!!
建物の外観はあくまでシャープでクール。
対照的に内側はこんなに優しい印象。
東通のコンセプトハウスにも通じるテイストです。
この建物は自分としても大満足です!!これから、どんなインテリアで味付けしていただけるでしょう?とても楽しみです!

AUTHOR:BROOK Inc.

  • LINEで送る

ブルックのSNSアカウントです。フォローや友だち追加お待ちしております。